正中線クリームランキング

正中線クリームを選ぶポイントは3つ

産後の母親

妊娠すると出来てしまうのが正中線です。

 

女性ホルモンが乱れることでメラニンが分泌されやすくなります。分泌されたメラニンがもともと体内にある正中線に沿って色素沈着をする為にできてしまう産後の肌トラブルです。

 

正中線ケアをする為に使うクリームを選ぶポイントとしては下記の3つです。

 

  1. 美白成分が配合されていること
  2. 保湿成分が配合されていること
  3. 肌に優しい成分で作られていること

 

上記の3つの中でどれかひとつが欠けてしまっては効果が薄れてしまいます。
正中線は何もケアをしなくても時間が経つと少しづつ薄くはなってきます。

 

しかし、妊娠線と同じように必ず消える訳ではないので消したいのなら正中線クリームを使ってケアをするのが必要となります。

 

肉割れや妊娠線クリームとは違うので注意

 

妊娠すると肉割れや妊娠線と呼ばれるお腹の周辺に線が入ってしまう肌トラブルがあります。

 

正中線と似た見た目をしている為、同じだと間違えてしまう人は多いですが、全く違う症状となるので注意が必用です。肉割れ(妊娠線)ができてしまう原因はお腹が膨れてしまった為に皮膚が伸縮についていけず切れてしまうことです。

 

そのため、メラニンが色素沈着をしている訳ではないので紫色や赤色の線となっています。

 

肉割れ(妊娠線)をケアするためのクリームに配合されているのは保湿成分と肌を整える成分です。正中線のケアにかかせない美白成分は配合されていないので間違って使わないようにしましょう。

 

正中線クリームであれば美白成分と保湿成分が配合されているので妊娠線のケアとしても利用ができます。

 

人気の正中線クリームランキング

 

メイドバイマムクリーム

メイドバイマムクリーム

正中線の専用クリームとしてわたしの知る限り唯一あるのがメイドバイマムクリームです。

 

医薬部外品となっている薬用クリームとなります。人気となっている為、多くの人が利用をしており様々な雑誌にて掲載がされています。メラニンが色素沈着してできてしまった黒ずみを薄くし美白する為にもトラネムラサキ酸が配合されています。

 

トラネムラサキ酸によってメラニンの生成を抑制し、お肌を整える為のグリチルリチン酸が配合されています。

 

また、色素沈着をしてしまった皮膚を外に排出し、新しい皮膚を形成する為の保湿成分が配合されているのが特徴です。正中線用に作られたクリームとなっており、効果重視で選ぶならメイドバイマムクリームといって良いほど人気となっています。

 

ピューレパール

ピューレパール

 

黒ずみクリームとして圧倒的人気を誇るのがピューレパールです。

 

正中線ができる原因はメラニンの色素沈着となる為、肌に優しい黒ずみクリームのピューレパールを利用する人も多いです。デリケートゾーンにも使えるように刺激のない成分にこだわって作られているので、妊娠してホルモンバランスが崩れた女性でも使いやすくなっています。

 

モンドセレクションで銀賞を獲得した過去もあり、脇、デリケートゾーン、肘、膝、お腹と様々な箇所の黒ずみを美白したい人に利用がされています。

 

敏感肌で新しい化粧品を使うと肌荒れをしてしまうって人にピューレパールは人気となっています。

 

ホワイトラグジュアリープレミアム

ホワイトラグジュアリープレミアム

 

特に乳首の黒ずみに人気となっているのがホワイトラグジュアリープレミアムです。

 

妊娠をすると赤ちゃんが授乳をしやすいように乳首や乳輪が黒ずむようになってきます。この原因も正中線と同様にメラニンの色素沈着です。

 

ホワイトラグジュアリープレミアムは産後の女性が多く悩む乳首の黒ずみに使うことができ、正中線にも使うことができるので両方のケアをしたいって人に利用がされています。

 

正中線だけでなく乳首の黒ずみも解消したいのであればおすすめできます。

 

おすすめの正中線クリーム!

 

おすすめの正中線クリームとしては専用のクリームである「メイドバイマム」です。

 

産後のママ用に作られている為、肌にやさしい成分で作られていますし、香りについても考えられています。また、妊娠をするとホルモンバランスが崩れてしまうので肌荒れをしやすいです。

 

メイドバイマムであれば返金保障が付いているので肌に合わなかった場合は返金をして貰うことができるようになっています。

 

正中線も脇も乳首も黒ずむ原因の根本は全て同じです。ただ、刺激によるものなのか妊娠することによる女性ホルモンの乱れによるものなのかの違いでしかありません。そのため、基本的にどのクリームでもケアをすることができます。

 

ただ、正中線クリームとして作られているだけあってメイドバイマムは色々と妊娠後のママのことを考えて成分が配合されており、利用者も非常に多いのでおすすめの正中線クリームとなります。

 

肉割れと妊娠線は間違えないように注意!人気のクリームについて

 

妊娠して正中線ができた人の多くは肉割れにも悩んでいることが多いです。

 

正中線がへそを中心に入っているのであれば、肌が乾燥をしており、バリア機能が低下していることが考えられます。そして、同じように肉割れも乾燥をすると発症がしやすい為、胎児によってお腹が膨らんだことで皮膚が切れて線が沢山入ってしまいます。

 

正中線と肉割れは同じと間違えられることも多いですが、原因に関しては全く違います。
そのため、肉割れに悩んでいるのであれば、正中線クリームではなく、肉割れクリームを選ぶようにしましょう。

 

肉割れのクリームを選ぶのであれば、保湿力が高く、ペプチドなどの肌を整える成分が配合されたのを選ぶようにしてください。
人気の肉割れクリームに関しては『肉割れクリームランキング【実際に使い比べ】口コミで評判のクリーム』で実際に使用した口コミなどと一緒に紹介がされていたので、参考にすることができるはずです。

 

妊娠線ケアもしたいなら使うべきクリームはどっち?

 

妊娠すると妊娠線ができてしまうので正中線と両方のケアをする為のクリームを購入することができない人も多いと思います。産後は色々とお金もかかるので2つを利用するのは難しいって方も多いです。

 

妊娠線と正中線の2つのケアをしたいのであれば使うのは正中線クリームがおすすめとなります。

 

妊娠線や肉割れと呼ばれる肌トラブルの原因は皮膚が切れてガタガタとなっている為です。そのため、保湿を成分と肌を整える成分が必用となり、美白成分は配合がされていません。

 

しかし、正中線の原因はメラニンの色素沈着となるので、保湿成分、肌を整える成分、美白成分の3種類が配合されています。そのため、妊娠線のケアと正中線のケアの両方に使うことができるのですね。

 

以上の理由から分かるように正中線クリームを使うようにしましょう。